ブーボーのトレーディングキット
現在の閲覧者数:
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日は、たくさんのアクセスありがとうございました。
アクセス増加の理由を調べた所、「とあるMetaTraderの備忘秘録」にて、
2010-01-17の本文内でリンクしていただいたようです。


記事の中で触れられているように、バックテスト・デモ口座での運用結果は、
リアル口座の運用結果と異なることがあります。

理由としては、約定の仕方、値動き、スプレッドなどが違うことがあるからです。
また、バックテストでは固定のスプレッドを使用し、ティックが仮想的に作られるため、
オンラインで取引した結果と違ってきます。
特に経済指標トレード(ニューストレード)では、経済指標発表時の急激な動きに対して
取引を行うため、その時間での値動き・スプレッド・約定力が影響してきます。

このため、経済指標トレード向けのEAである『DailyImpact』は、
バックテスト(テスター)・デモ口座・リアル口座、それぞれでの運用結果が異なることが多くなります。


当方では、デモ口座のみで使用可能なダウンロード版を
以下のような位置付けで配布しています。

1.実物に触れることで、どのようなEAか知っていただく

 『DailyImpact』は、完全自動売買EAと異なり、半自動・半裁量EAです。
 チャートの動きや経済指標結果を見ながら、使用者の裁量でパラメータを変えることで、経済指標トレードを行います。
 デモ口座でお試ししていただくことで、使用感を確かめ、トレード方法を考え、
 十分に納得した上で、リアル口座で使用していただきたいと考えています。
 試すことなく、いきなりリアル口座でトレードを行うことは、危険なことだと考えています。



2.リアル版のベータテストとして

 『DailyImpact』には、多くの機能が含まれております。
 当方でフォワードテストをしていますが、使用していただく
 全ての環境に合わせたテストはできないのが現状です。
 ダウンロード版という形で提供することで、運用予定の環境において
 事前体験を兼ねてテストしていただけると考えています。




リアル口座のフォワード結果は、関係者ブログ上で紹介しております。
よろしければ、ご参考ください。



[設計者(Dr.ヘパ)の経済指標トレードに対する考え]
セミオートEA:DIV21を使った経済指標によるトレードの見解、その1
[販売者(麻都りく)の半裁量EADailyImpact』に対する考え]
ブーボーのトレーディングキット
スポンサーサイト

テーマ:MT4自動売買 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://gtks.blog111.fc2.com/tb.php/86-f21ad385
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。